沿 革

沿 革

2018年 事業セグメントを見直した結果、ムネカタメキシコ株式会社を清算し、ムネカタグループは5社体制に組織再編。
2015年
(下期)
ムネカタホールディングス株式会社がムネカタインダストリアルマシナリー株式会社を統合し、ムネカタインダストリアルマシナリー株式会社へと社名変更。
ムネカタグループは6社体制に組織再編。
2015年
(上期)

ムネカタグローバルソリューション株式会社をムネカタ株式会社に統合、
勝水株式会社を再構築し、ムネカタグループは7社体制に組織再編。

2014年

タイオペレーションをムネカタタイ株式会社に統合し、ムネカタグループは9社体制に組織再編。

2011年 ムネカタタイプラスチックス株式会社を設立し、ムネカタグループは
10社体制に組織再編。
2010年 勝水株式会社、ムネカタタイ株式会社を設立し、ムネカタグループは
9社体制に組織再編。
2009年 ホールディングカンパニー制に移行し、ムネカタホールディングス株式会社、ムネカタ株式会社、ムネカタグローバルソリューション株式会社、ムネカタテック株式会社、ムネカタインダストリアルマシナリー株式会社、ムネカタアメリカ株式会社、ムネカタメキシコ株式会社の7社体制に組織再編。
2006年 ムネカタグローバルソリューション株式会社を設立
2003年 東北ムネカタ株式会社がムネカタ株式会社を吸収合併し、
ムネカタ株式会社へと社名変更
2002年

宗形香港有限公司を設立

1995年 ムネカタ興産とムネカタ物産が合併し、ムネカタテック株式会社へと社名変更
1995年 ムネカタメキシコ株式会社を設立
1995年 ムネカタアメリカ サンディエゴ テクニカルセンターを設立
1991年 岐阜工場(のちの岐阜ファクトリー)操業開始
1987年

ムネカタアイルランド株式会社

ムネカタアメリカ株式会社を設立

1973年

ムネカタ興産株式会社を設立

(のちのムネカタテック株式会社)

1967年

株式会社東北宗形製作所(福島)を設立

(のち東北ムネカタ株式会社)

1966年 ムネカタ物産株式会社設立
1960年

株式会社宗形製作所(大阪)に改組

(のちムネカタ株式会社)

1959年 宗形電器工業有限会社として創業